フジタノブログ

ダイエットや仕事や趣味など、気になったことを好きなように書いていきます

会社に行きたくないと思ったら、少し休んでみるのもあり?(働き方を考える)

どうも。ふじたです。

季節の変わり目で体調のコントロールが難しい時期になってきましたね。

特に4月から新生活をスタートさせた新入社員のみなさんにとっては、疲労が精神的・肉体的にもたまってしまい、

『シンドいなあ…』

と感じることも多いのではないでしょうか。

 

かくいう私も今日は朝起きたもののなかなか前向きな気分になれず、

家を出るのはギリギリ、仕事は全く捗らず…

職場でクソつまんない一日

を過ごしてきました。

(しんどすぎて定時になった瞬間に帰るというねw)

 

正直、今日は仕事しながら何度も退職を考えましたw

(ガチです)

 

 

まぁ、私のようにすぐに退職を考えるのは極端だとは思うのですが

会社に行きたくない…

仕事がめんどくさい…

仕事をしたくない…

 

こんな風に感じてしまうことは誰にでも起こり得るのでは??

とはいえ、すぐにその環境から離れてしまう・逃げてしまうことは、自分のためにならないことも多いのではないでしょうか。

 

 

『仕事に行きたくない』と思ったときに、まず忘れないでほしいこと

 

それは、

 

『会社で働いている以上、あなたの労働にはお金が発生する』

 

ということです。

 

仕事に行きたくないのもわかります。しんどいですよね。

どうしてもしんどかったら休むのも全然あり!

とふじたは思っています。

ただ、フリーランス等でなく、会社という組織に属している以上、あなたの労働には金銭という対価が発生しています。

 

それを忘れないでほしいです。そのうえで、休むなり出勤するなり、ジャッジをしてほしいと思います。

 

あなたの今の仕事は、自分の意志で選んだ仕事ですか?

それとも、自分としてはやりたくなかったけど、なんとなくご縁があって始めた仕事ですか?

 

いずれにしても、今あなたがその仕事をしているということは

どんな形であれ、あなたが社会か必要とされている

ということです。

 

一時の気分で、その時間をないがしろにしないでほしいなと思います。

 

ただ、体調に触るといけないので、くれぐれも無理せずに。

特にその会社で社歴を稼ぎたいという場合は長く勤務することが大事になりますのでね!

 

※ここで想定している『仕事に行きたくない』という状況は、あくまでも一過性のものを想定しています。仕事を通して、身体的・精神的に通常と異なる状態が引き起こされているような場合には該当いたしません。

悪しからずご了承いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深イイ話を観ながら書いたらなんかいい話っぽくなりましたが…

すいません、とりあえずしんどかったら休め

大地震とかミサイルとかいきなりきたら会社より命が大事になるんだから

今を楽しめ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Don't think, feel !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!